fc2ブログ

記事一覧

自分の体のメンテナンス5

昨日の続きです。
自分の体のメンテナンス4

デスクワークの最中に、
座った姿勢で頭を体の前に落とし、背中を丸める姿勢をおすすめしました。

もう一つ、おすすめの方法です。
座っている椅子の「背もたれ」が肩甲骨よりも低ければ
①背もたれに寄りかかり、
②両手を背もたれの後ろに垂らして
③さらにお尻を少し前にずらしてください
(一見すると仰け反るような、偉そうな(°_°)座り方になります)

腕一本は50kgの体重の方でしたら、約3kgです。
その腕の重さで体の後ろに腕を垂らすことで、胸が大きく開きます。
自分の持っている体の一部で胸の前をストレッチすることができるのです。
その姿勢で一度深く呼吸をすることで、
肺の中にたくさん空気が入りリフレッシュ効果が期待されます。
また、体よりも後ろに体重が移ることで、
ねこ背だった時に前だった重心が後ろへ変わり、
筋肉の緊張が変化するためリラックス出来ます。

椅子の背もたれの高さに条件がありますが、
もしちょうど良い椅子に座っていたら、
偉そうに見える格好も一呼吸分ですので、
ぜひ、試してみてください!
会議室によくあるパイプ椅子なら、160〜165㎝の身長の方に合うかと思います。

今日はここまで☆
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミツヴァ きみ工房

名前:ミツヴァ きみ工房
ミツヴァ きみ工房(旧:姿勢健康法ミツヴァテクニック Mitzvah Technique Sapporo Hayashi)
札幌で姿勢健康法「ミツヴァ・テクニック」の指導をしています。
ねこ背が気になっていませんか?肩こりや腰痛をお持ちではありませんか?
そして、治すことをあきらめていませんか?
本来、人は負担のかからない楽な体の使い方を知っていました。
小さな子どもは、どこも痛くはない、どこにも疲れをためない、伸びやかな体の使い方をします。
大人だからできない?そんなことはありません。
自分に合った、自分のための体の使い方を私と一緒に取り戻しませんか?

HP
https://libertadysalud.com/
facebook
https://www.facebook.com/MitzvahHayashi/?modal=admin_todo_tour

最新コメント

姿勢健康法ミツヴァ・テクニックSapporoHAYASHI

スポンサーリンク